Owndの「ページ」について


「ページ」についての解説記事です。


「ページ」という概念は、最初はイメージが掴みにくいかもしれません。でも、焦らず、サイトを作成・運用していく中で徐々に理解を深めていってください。



では、本題です。

Owndでいう「ページ」とは、ホームページを構成する要素のことを言います。



Owndのホームページは複数の「ページ」よって成り立ちます。


上記のように、サイトの中にいくつものページが存在している状態をイメージしていただければ良いでしょう。



この「ページ」は、いくつもの種類があり、現在は8種類あります。


・投稿一覧ページ

・アメブロページ

・フリーページ

・Facebookページ

・Twitterページ

・Instagramページ

・リンクページ

・ショップページ (PCブラウザのみ対応)



この中から、あなたのホームページに必要なものを追加することで、サイトが出来上がります。



例えば、「投稿一覧、Twitterページ、リンクページ」の3つの「ページ」を追加した場合、以下のようなサイト構成になります。



ここでの3種類のページは例ですので、それぞれの役割が何であるかは知らなくても問題ありません。



この状態をアプリで確認してみます。




サイトの管理画面から「ページ一覧」から現在追加されている「ページ」が確認できます。


ページ一覧で、3つの「ページ」が公開中であることが確認できます。




また、サイトを確認する で自分のホームページを確認することができます。どのように訪問者に見えるか実際のサイトを見てみましょう。



このように、「ページ」はホームページ(サイト)を構成する要素で、ページを追加することでホームページが完成します。ページは追加だけではなく、削除や編集、並び順の変更も行うことができます。


「ページ」についてはサイトを作成しながら、徐々に理解を深めていってください。


各種ページの説明については、「ページの管理」を参考にしてください。